カウンターパーティーリスクとは?意味を徹底解説【仮想通貨用語】

カウンターパーティーリスクとは?

仮想通貨(暗号資産)用語の一つであるカウンターパーティーリスクとは、金融商品の取引を行う場合にカウンターパーティー(取引の相手方)が債務を行わず、契約通りに支払いが履行されないリスクのことをいいます。

また、仮想通貨を取引所に預ける際に、預けていた通貨が戻ってこなくなるリスクもカウンターパーティーリスクに含まれます。これは、取引所自体が破綻したり、ハッキングによって仮想通貨を失ってしまったりすることによって起こります。

このカウンターパーティーリスクを回避するためには、仮想通貨投資の際に安全性や信頼性の高い取引所に預けるようにしたり、コールドウォレットなどを利用して自分自身でしっかり通貨を管理するように心がけることが大事です。

安全性や信頼性の高い仮想通貨取引所でおすすめなのは、ビットフライヤーです。ビットフライヤーは国内唯一の補償制度があり、世界トップレベルのセキュリティを施しています。そのため、安全して仮想通貨取引を行うことができるでしょう。

そんなビットフライヤーの評判について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

ビットフライヤー(bitFlyer)の評判 ビットフライヤー(bitFlyer)の評判や口コミを独自調査!判明したデメリット・メリットを公開【2021年最新版】