プロフィール

「仮想通貨サーチ」編集部は、仮想通貨・暗号資産のプロフェッショナル集団で構成されています。仮想通貨投資や金融知識が豊富なメンバーが仮想通貨投資の基礎知識から取引所選びのポイント、手数料や安全性におけるの客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく徹底解説しています。

どんな人が記事を書いているか分かりやすいように、仮想通貨サーチ編集長「サーチ君」のプロフィールを紹介します。

仮想通貨サーチ 記事執筆者の経歴

記事執筆者 サーチ君

仮想通貨サーチ編集長。ファイナンシャルプランナー。「暗号資産(仮想通貨)で老後に1000万円多く貯める方法」の著者。

慶應義塾大学卒業後、大手外資系金融機関にて、企画・総務・クレジット業務など様々なキャリアを経験。現在は、これまでの金融経験と保有資格であるファイナンシャルプランナーの知識を活かし、仮想通貨サーチ編集長として仮想通貨・暗号資産のプロフェッショナルとして活躍中。自身も仮想通貨の取引歴10年以上

現在、仮想通貨関連の書籍の執筆、監修、FP個別相談、セミナー、研修講師などの依頼も多数来ており、暗号資産運用の専門家として観点からアドバイスを行っており、その内容は、新聞、雑誌、Webなどの各メディアでも取り上げられている。

仮想通貨サーチの記事に関する参考文献に関して

掲載記事の根拠としては、主に以下の情報を参考文献にして執筆しています。

・仮想通貨サーチ編集長サーチ君の10年以上にわたる仮想通貨に関する実体験
・編集長サーチのファイナンシャルプランナーとして得られた知識
・仮想通貨をしている、過去にしていた方へのヒアリング、取材
・Webメディア上でのアンケート
・各仮想通貨取引所の公式サイト
金融庁
金融庁【暗号資産交換業者登録一覧】
財務省関東財務局
財務省近畿財務局
日本暗号資産取引業協会 (JVCEA)
日本暗号資産ビジネス協会 (JCBA)
日本ブロックチェーン協会 (JBA)
ブロックチェーン推進協会 (BCCC)
Fintech協会 (FAJ)
日本証券業協会 (JSDA)

ユーザー様にとって、有益な仮想通貨、暗号資産に関する情報を提供させていただくことを重視し、記事やコンテンツを作っています。

仮想通貨サーチ 記事執筆者の保有資格

仮想通貨サーチ 記事執筆者の公式SNS

 → 仮想通貨サーチ公式Twitter @cryptosearch_jp
 → 仮想通貨サーチ公式note @cryptosearch

仮想通貨サーチ編集部へのお問い合わせ

サイトへのお問い合わせは、こちらからお願いします。