GMOコインの口座開設方法&手順を画像付きで解説【2021年最新版】

GMOコインの口座開設

GMOコインは、超有名なGMOインターネット株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

  • GMOコインの口座開設はどうしたらいい?
  • GMOコインの口座開設の手順が知りたい!
  • 本人確認書類は何がいるの?

そんなGMOコインについてこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。GMOコインでせっかく口座を開設しようと思っても、口座開設方法や手順、必要な本人確認書類の詳細がわからなかったら困ってしまいますよね。

そこでこの記事では、GMOコインのガチ利用者である管理人が、GMOコインの口座開設方法と手順を高画質画像付きで解説していきます。また本人確認書類や口座開設における注意点も合わせてご紹介します。

他にもGMOコインの口座開設方法を画像付きで解説しているサイトはありますが、どれも画質が悪かったり、画像が大きすぎて読みづらかったりするサイトばかりです。しかし、この記事では高画質画像を載せており、画像の大きさもより見やすいように調整しています。そのため、どこのサイトよりも見やすくなっています。

GMOコインの口座開設方法は簡単でシンプルな方法となっているため、この記事をご覧になった方であれば、すぐに口座を開設することができるようになるでしょう。

なおこの記事でご紹介する口座開設方法は2021年最新版となっているため、これから口座開設をしたい方は是非参考にしてみてください。

GMOコインの口座開設方法&手順

GMOコインの口座開設方法の手順は以下の通りです。

  1. アカウントの登録
  2. 本人確認書類の提出
  3. 口座開設コードの入力

それでは、順番に見ていきましょう。

Step1:アカウントの登録

それではまずはGMOコインの公式サイトを開いてください。

GMOコインの公式サイトへアクセスしたら、アカウントの登録を行いましょう。

GMOコインの口座開設画面
記入例
メールアドレス:(例)angosisan01234 @gmail.com
口座の選択:(例)個人のお客さま
私はロボットではありません:チェックをしてください。

このようにメールアドレスを入力後、個人口座を開設したい場合は「個人のお客さま」を、法人口座を開設したい場合は「法人のお客さま」を選択しましょう。

その後「私はロボットではありません」にチェックしてください。

そうするとセキュリティ認証が開始されるので、画面に表示される指示に従って操作を進めましょう。

セキュリティ認証が完了すると、「私はロボットではありません」にチェックが入るので「口座を開設する」ボタンをクリックしてください。

その後登録したメールアドレス宛に、以下のような「パスワード設定」のメールが届きます。

GMOコインのパスワード設定のためのメール

メールに記載されてあるURLをクリックして下さい。

そうするとパスワード画面が表示されるので、任意のパスワードを入力して、同じパスワードをその下に欄に入力してください。

記入例
パスワード:(例)452aH46gfk
パスワード(確認):(例)452aH46gfk
※パスワードは英字・数字・記号の3種類のうち2つを含む8文字以上30文字以下の半角文字にしてください。

入力が終わったら「設定する」ボタンをクリックして下さい。

パスワードの設定が完了すると、次は二段階認証の設定を行いましょう。

二段階認証

二段階認証に利用する電話番号を入力して「コードを送信」ボタンをクリックして下さい。

表示される電話番号確認して、間違っていなければもう一度「コードを送信する」ボタンをクリックして下さい。

ちなみに二段階認証コードは、携帯電話番号を入力した場合はSMSで、固定電話番号を入力した場合は音声電話で届きます。電話認証をご希望の方で携帯電話番号でSNSを利用できない方は、「SMSが受信できない場合はこちら」をクリックして音声電話による認証を行ってください。

届いた二段階認証コードを入力したら、「認証する」ボタンをクリックして下さい。

無事に「認証が完了しました」という画面が表示されれば、以上で二段階認証の設定は完了となります。

それでは、その画面に表示されている「開設申込へ進む」ボタンから、お客さま情報の登録へを行いましょう。

本人情報の登録

まずは、本人情報の登録をします。

お名前・フリガナ・性別・生年月日・郵便番号・国籍などを入力していきましょう。

その際に後から提出する本人確認書類と同様の表記で正しく入力してください

入力が完了すると、利用規約の同意欄にチェックを入れて、「確認画面へ」ボタンをクリックして下さい。その後全ての内容に間違いがなければ、「登録」ボタンをクリックしましょう。

以上で基本情報の登録は完了です。

続いては、取引に関する情報の登録となります。

主な収入源や現在の年収・金融資産残高などを選択してください。

ちなみに、「利用する取引」という欄では以下のことを参考にしてください。

  • レバレッジ取引を利用して稼ぎたい → 現物、レバレッジ取引
  • 仮想通貨の購入・売却だけをしたい → 現物取引のみ
  • 投資はしないけど、決済や給与受け取りのためにウォレットとして利用する → 現物取引のみ

全ての項目の入力が完了すると、「確認画面へ」ボタンをクリックして下さい。確認画面へいき、再度内容が間違っていないか確認しましょう。問題がなければ「登録」ボタンをクリックして、本人情報の登録は完了となります。

続いては、本人確認を行っていきましょう。

本人確認書類の提出

本人確認書類の提出方法は以下の3つから選べます。

  1. かんたん本人確認
  2. 画像アップロード
  3. 配達員へ提示

これらの3つの方法の中で最もおすすめなのは、「かんたん本人確認」になります。口座開設の際に郵送物の受け取りをしなくてすむため、最短で口座開設を申し込んだ当日中に仮想通貨取引を行うことが可能です。

それでは、具体的にみていきましょう。

かんたん本人確認

かんたん本人確認」は、スマホで本人確認書類とあなたの顔写真を撮影することで、口座開設時の本人確認をインターネット上で終わらせることができる方法です。9時~24時の間であれば、口座開設の審査は最短で10分で完了します。ただし、9時~24時以外の時間帯であれば翌日の9時以降に審査完了となるため、注意してください。

本人情報登録後「かんたん本人確認」を選択することで、本人確認書類の撮影用の画面に移行します。画面に移行したら、指示に従って本人確認書類とあなたの顔写真を撮影してください。

本人確認書類は以下のいずれか1点を提出してください。

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード(※顔写真付き)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

続いては「かんたん本人確認」を選択しなかった方のために「画像アップロード」について解説していきます。

画像アップロード

画像アップロード」を選択した場合、パソコンまたはスマホから本人確認書類を2点提出しなければいけません

「画像アップロード」に必要な本人確認書類は下記のいずれか2点です。

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • マイナンバーカード
  • 各種健康保険証(「記号」「番号」「保険者番号」のマスキング必須)
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 住民票記載事項証明書
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

本人確認書類を提出する前に、撮影した本人確認書類と顔がぶれてないか再度確認しましょう。もしぶれていたら、再提出となってしまう可能性があります。

登録した内容の審査が完了したら、口座開設コードが記載された「口座開設のお知らせ」が届きます。

続いては、「配達員へ提示」を選択された方のために詳しく解説していきます。

配達員へ提示

配達員へ提示」を選択した場合、本人確認書類をインターネット上で提出する必要はありません。登録した内容の審査が完了したら、口座開設コードが記載された「口座開設のお知らせ」が郵送で届くので、受け取りの際に配達員に本人確認書類をお見せ下さい

「配達員へ提示」を選択した場合に必要な本人確認書類は、下記のいずれか1点です。

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • マイナンバーカード
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)

配達員へ提示」を選択した場合は、口座開設完了までに時間がかかってしまうため注意してください。ちなみに「配達員へ提示」では、本人確認書類の氏名・住所・生年月日を確認し、記号番号を配達員が記録することになるので、あらかじめご了承ください。

口座開設コードの入力

本人確認書類を提出して内容の審査が完了したら、次は、口座開設コードの入力となります。

かんたん本人確認」を選択した場合はメールで、「画像アップロード」または「配達員へ提示」を選択した場合は郵送で口座開設コードが送られてきます

会員ページへログイン後、口座開設コードを会員ホームの画面に入力して、「口座開設」ボタンをクリックして下さい。その後二段階認証の入力になります。認証が完了すると、口座開設手続きも完了です。

GMOコインの口座開設における注意点

GMOコインの口座開設における注意点は、以下の条件を全て満たすことです。

  • 日本に住む20歳以上の個人であること
  • 自己判断・自己責任で取引を行うこと
  • 各種約款、交付書面等の内容について納得し、電磁的交付を受けることに同意すること
  • 外国の重要公人ではないこと
  • 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を持っていないこと
  • ご自身の登録メールアドレス又は電話番号が他の人のものと重複していないこと
  • 登録情報に間違いや偽り、記載漏れがないこと
  • GMOコインからの連絡にいつでも出られること

これらの条件を満たせば、口座開設可能となります。

まとめ

ここまでで、GMOコインの口座開設方法&手順について解説してきました。最後にGMOコインの口座開設方法とその手順について復習しておきましょう。

  1. アカウントの登録
  2. 本人確認書類の提出
  3. 口座開設コードの入力

これらの手順に沿って口座開設が完了したら、本人確認書類を提出して、早速GMOコインで取引を始めてみましょう。なお、本人確認書類の提出の際は、口座開設の審査が最短10分で完了する「かんたん本人確認」がおすすめです