ビットポイント(BITPoint)の評判・口コミを独自調査!判明した5個のメリットと2個のデメリットを紹介【2021年最新版】

ビットポイント(BITPoint)の評判・口コミ

ビットポイントは、東証二部上場の大手企業である株式会社リミックスポイントが親会社の仮想通貨取引所です。

  • ビットポイントで口座開設してみたいけど、その前にリアルな評判や口コミが知りたい!
  • ビットポイントのメリットやデメリットは?

ビットポイントについて、このように思っている方が多いのではないでしょうか。

近年、ビットコインの価格高騰を受け、仮想通貨市場は再び注目を浴びています。仮想通貨で資産運用を始める人が増えている今、ビットポイントで口座開設をして取引を始めてみようか悩んでいる方が多いはず。

そこでこの記事では、仮想通貨歴10年以上の管理人が、ビットポイントの評判や口コミについて独自調査した結果判明した、5個のメリットと2個のデメリットを紹介します。また、ビットポイントの会社概要やどんな人に向いているのかについても併せて解説します。

この記事を最後までご覧になることで、ご自身がビットポイントを利用するべきかどうか判断できるようになるでしょう。

それでは、まずは会社概要から見ていきましょう。

ビットポイント(BITPoint)の会社概要

ビットポイントは、株式会社ビットポイントジャパンが運営している仮想通貨取引所です。運営しているのは株式会社ビットポイントジャパンですが、親会社は株式会社リミックスポイントとなっています。東証二部上場の大手企業が親会社ということで、信頼性は非常に高いといえます

また、ビットポイントでは、2021年3月17日より、国内初の「TRX(トロン)」の取り扱いを開始しました。現時点でTRX(トロン)を購入できるのは、ビットポイントのみとなっており、非常に魅力的です

ビットポイント(BITPoint)のメリット【5個】

それでは早速、ビットポイントの5個のメリットをご紹介していきます。

国内唯一の通貨「TRX(トロン)」の取り扱いを開始

ビットポイントは、2021年3月17日より、国内では初の「TRX(トロン)」の取り扱いを始めました。現時点では、TRX(トロン)を購入できる仮想通貨取引所はビットポイントのみとなっており、注目が集まっています

新たな通貨であるTRX(トロン)は、現物取引のみでの提供となっており、ビットポイント(販売所)にて取り扱いしています。ビットポイント PRO(取引所)は、2021年4月ごろから取り扱い開始予定となっています。

現在、新たな仮想通貨「TRX(トロン)」の取り扱い開始を記念して、期間限定でキャンペーンが開催されています。発売されたばかりのTRX(トロン)をお得にゲットできるチャンスとなっているので、この機会に参加してみてくださいね!

現在開催されているキャンペーンはこちらです。

  • ≪ログインキャンペーン≫
    期間中に1度以上のログインをすると、500円分のTRX(トロン)をプレゼント
    キャンペーン期間:2021年3月17日~2021年3月31日16:00まで
  • ≪入金キャンペーン≫
    期間中に1度以上、日本円を入金すると、2,000円分のTRX(トロン)をプレゼント
    キャンペーン期間:2021年3月17日~2021年3月31日16:00まで
  • ≪購入キャンペーン≫
    期間中にTRX(トロン)を購入すると、購入したTRX(トロン)の20%分のTRX(トロン)をプレゼント
    ※プレゼントの上限は10,000円まで
    キャンペーン期間:2021年3月17日~2021年3月31日16:00まで
  • ≪保有キャンペーン≫
    期間中に20,000TRXを購入し、14日以上継続して20,000TRXを保有すると、50,000分のTRX(トロン)をプレゼント
    キャンペーン期間:2021年3月17日~2021年3月31日16:00まで
  • ≪フォロー&リツイートで2,000TRXが当たるキャンペーン≫
    ビットポイント公式Twitterから対象のアカウント4つをフォローし、キャンペーン投稿をリツイートすると抽選で総勢60名に2,000TRX(トロン)をプレゼント
    ※キャンペーン投稿は3回に分けて投稿される予定となっており、各20名ずつの抽選となる
    キャンペーン期間:2021年3月17日~2021年4月30日まで

今後も、TRX(トロン)に関するお得なキャンペーンが新たに実施される予定となっています。

各種手数料が安い

ビットポイントは、ほかの仮想通貨取引所と比べて手数料が安く設定されており、これも人気の理由の1つとなっています。大切な資産を運用する上で発生するコストは、なるべく安く抑えたい方が多いはず。ビットポイントは、そんな方にはぴったりの仮想通貨取引所です。

ビットポイントの各種手数料を以下にまとめたので、参考にしてみてくださいね。

日本円入出金手数料

 入出金手数料
即時入金無料
入金無料(金融機関側でかかる手数料は負担)
出金無料(金融機関側でかかる手数料は負担)

仮想通貨入出金手数料

 入出金手数料
入金無料
出金無料

取引手数料

 取引手数料
現物取引無料
レバレッジ取引無料

入出金や取引にかかる手数料が全て無料となっており、コストを気にする必要がなく快適に取引することができます。ほかの仮想通貨取引所の場合、キャンペーンで一時的に手数料が無料になることはありますが、ビットポイントは常時無料です。

ビットポイントは、手数料が安い仮想通貨取引所を探している方にとって最適であると言えます!

「仮想通貨(暗号資産)を貸して増やす」サービス

ビットポイントでは、国内の仮想通貨取引所では珍しい「仮想通貨を貸して増やす」サービスを実施しています。貸して増やすサービスとは、保有する仮想通貨を一定期間ビットポイントに貸し出し、貸し出し条件に応じた貸借料を受け取ることができるサービスです。

一定期間預けているだけで金利がついて戻ってくるので、「取引をしなくても仮想通貨資産が増える」とユーザの間では大変話題になっています。

ビットポイントで取り扱いのある仮想通貨全種類が対象なので、使用せずに口座で眠っているだけの通貨をお持ちの方は、このサービスを使って資産を増やしてみるのもオススメです。

高水準なセキュリティ対策

仮想通貨取引をする上で、セキュリティの強度は非常に重要なポイントです。ビットポイントは、ユーザーが安心して取引ができる環境づくりに力を入れており、その強固なセキュリティ体制には定評があります。ビットポイントが実施しているセキュリティ対策は以下の通りです。

  • ≪ビットポイントのセキュリティ対策/顧客資産管理≫
    顧客資産とビットポイント資産を分別して管理
    マルチシグを導入
    コールドウォレット管理
    2段階認証
    サイバーセキュリティソフト「AppGuard」を導入

※マルチシグとは?
マルチシグネチャーの略語で、日本語訳では「複数の署名」という意味。複数の秘密鍵を必要とする技術のこと。

※コールドウォレットとは?
仮想通貨保管する方法のこと。セキュリティレベルがとても高い保管方法の1つです。

使いやすい取引専用のスマホアプリ

ビットポイントでは、iOSとAndroidに対応したスマホアプリが提供されています。以前は、取引専用の「ビットポイント Lite」、入手金専用の「ビットポイント Wallet」に分かれていましたが、2020年8月より、2つのアプリを1つに統合した「ビットポイント」として再リリースされました。

初心者でも直感的に操作ができるシンプルなデザインとなっており、ユーザーからは「スマホアプリと思えないほど使いやすい」と定評があります。また、前回のアプリには搭載されていなかった「資産推移チャート」と「資産内訳円グラフ」が新たに導入されました。ご自身の保有している資産の内訳や推移を時系列で把握することができ、機能性もバージョンアップしています。

スマホアプリとは思えないほど機能性が非常に高く、スマホ1台でも取引がスムーズにできるので、外出中や自宅でもシーンを選ばずいつでも取引が可能です。ビットポイントでは、初心者から上級者まで、幅広いユーザーが使いやすいよう様々な工夫が施された利便性に特化したスマホアプリを提供しています。

ビットポイント(BITPoint)のデメリット【2個】

取引が成立しにくい時もある

ビットポイントは、比較的新しい仮想通貨取引所であるため、他社と比べて取引量がやや少なく、取引が成立しにくい時もあります。

しかし、手数料が非常に安い点や、他にはない通貨「TRX(トロン)」の取り扱いを開始し、ビットポイントの会員数は上昇傾向にありますので、取引の成立率が気にならなくなる日が近いと言えるでしょう

新規のレバレッジ取引を一時的に停止中

ビットポイントでは、レバレッジ取引をする際、「レバレッジ取引口座」の開設が必要です。レバレッジ取引とは、保有する資金を証拠金として口座に預け、それを担保に証拠金の何倍もの金額を取引できる仕組みのことです。しかし、現在は新規のレバレッジ取引口座の開設を一時的に受付停止しています。そのため、ビットポイントで口座開設したばかりのユーザーは、現物取引しか利用できません。

無期限の停止とはいえ、サービスが終了しているわけではありませんので、新規でレバレッジ取引がしたい人は再開するまで気長に待ちましょう

ビットポイント(BITPoint)はこんな人におすすめ!

仮想通貨取引をしたことがない初心者の人

ビットポイントでは、ユーザーにとっての使いやすさを重視し、初心者の人でもスムーズに取引ができるようになる環境が提供されています。ビットポイントを初めて使う人のための「ビットポイントマニュアル」やよくある質問を集めたFAQなど、初心者の人が迷わず快適に使えるよう配慮が施されています。FAQでも解決できないことは、ビットポイントの公式HPからお問い合わせができるので安心です。

仮想通貨取引を今から始めようとしている初心者の人には、非常におすすめです!

手数料が安い仮想通貨取引所で取引がしたい人

ビットポイントの人気の理由の1つである手数料の安さ。ほかの仮想通貨取引所と比べても、その安さは圧倒的です。入出金や取引をする頻度が高い人にとっては、都度発生する手数料がもったいないと感じている方が多いはず。

ビットポイントでは、余分なコストを抑えて効率よく取引することができるので、手数料をなるべく抑えたいという人にはおすすめです!

いち早く「TRX(トロン)」を購入したい人

現時点で「TRX(トロン)」を購入することができる仮想通貨取引所は、ビットポイントのみです。そのため、購入を検討している人は、ビットポイントで口座開設必須となっております。

「TRX(トロン)」を購入したいという人は、この機会にビットポイントで口座開設してみてくださいね。

まとめ

ビットポイントは、国内仮想通貨取引所の中でもトップレベルに手数料が安く人気がありましたが、最近では国内唯一の取り扱い通貨である「TRX(トロン)」を導入したことにより、ますます人気が高まっています。

この新通貨である「TRX(トロン)」は、ユーザーからの要望がきっかけで導入されたという背景があります。ビットポイントは、ユーザーからの意見・要望を常に受付しており、実現に向けての取り組みを日々実行しています。そのため、今後も新たなサービスの提供が期待できます。

ビットポイントは、ユーザーにとっての利便性を最重視し、サービス向上のため、日々取り組みを実施している信頼性の高い仮想通貨取引所です

また、ビットポイントではユーザーにとって嬉しい内容のキャンペーンを高頻度で実施しており、お得に取引できるチャンスがあります。この機会に是非、参加してみてください!

≪現在開催中のキャンペーン≫

期間中に新規口座開設をし、スマホアプリ「ビットポイント」もしくはWEB「ビットポイント」から仮想通貨を取引した方に最大10,000円相当のBTCをプレゼント

※約定合計金額に応じて、付与されるBTCの額が異なる

キャンペーン期間:2021年2月1日~2021年3月31日16:00まで

スマホもしくはPCからの申込みで、最短翌営業日から取引が可能です。

この機会に、ビットポイントで口座開設して仮想通貨取引を始めてみましょう!